平安神宮の桜2021見頃やアクセス、ライトアップや混雑状況は?

平安神宮の桜へのアクセスや見頃はいつでしょうか?平安神宮の桜は京都を代表する桜の名所です。

平安神宮の桜へのアクセス方法や見頃やライトアップについてチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

平安神宮の桜2021の見頃は?

これこそ春!文豪も愛した京都「平安神宮・神苑」の八重紅しだれ桜 ...画画像引用元: https://www.travel.co.jp/guide/article/31577/

平安神宮の桜2021の見頃は3月下旬~4月中旬です。

見頃 3月下旬~4月中旬
所在地 京都市左京区岡崎西天王町97
アクセス 「JR京都駅」(市バス5・100号系統) → 岡崎公園美術館平安神宮前下車

地下鉄東西線「東山駅」徒歩

名神高速道路「京都東IC」 → 三条通を西へ進み、「神宮道」交差点を北へ右折すぐ

京都東ICより約20分

平安神宮には駐車場は無いので、ご注意下さい。

 

平安神宮の桜2021のライトアップは?

平安神宮の桜2021のライトアップは、「平安神宮 紅しだれコンサート 」(前売り券 1800円、当日券 2000円)の期間に開催されます。

2021年の「平安神宮 紅しだれコンサート 」は中止となりました。

平安神宮の桜2021の混雑状況は?

平安神宮の桜は、平日より土日の方が混雑しますが、大混雑というほどではありません。

ですが、桜の時期の京都は交通渋滞しますので、車や路線バスはなるべく避けた方が良いかと思われます。

地下鉄東西線「東山駅」より徒歩で向かうのが、時間が正確に行けるのでおすすめです。

スポンサーリンク

平安神宮の桜2021アクセスや見頃、ライトアップのまとめ

平安神宮の桜は、3月下旬~4月中旬ぐらいが見頃で、ライトアップは例年、「平安神宮 紅しだれコンサート 」に合わせて開催されます。

しかしながら、2021年の「平安神宮 紅しだれコンサート 」は中止と発表されています。

アクセスは、JR京都駅から、市バスを利用します。

タイトルとURLをコピーしました